陰茎短小なら増大できた人が多い増大サプリTOP3!

■増大サプリの何を見て選べばいいのか?

増大サプリって種類がめちゃくちゃ販売されているけどどれを選べばいいのかわからない、シトルリンだのアルギニンだの何が入っていれば効果があるのかわからない。

海外製のサプリは副作用が危険だったり、口コミや評判を見ても本当のことを書いてあるかどうかわからない、返金保証があるかどうかわからない…

上記のように増大サプリを購入するときにはさまざまなメリットやデメリットについて考えて結局選べなかったりという人も多いのではないでしょうか。

上記のような悩みをすべて解消するために、ペニス増大サプリはそもそもなんなのか、何が入っていれば効果が高いのか、口コミは何を参考にすればいいのかを解説していきたいと思います。

普段生活していたら他人のペニスのサイズというのはわかりませんが、温泉に行ったりサウナに行ったりすればいやでも他人のペニスサイズというのが目に入ってきてしまいます。

自分のムスコに自信があればいいんでしょうけど、平均サイズより小さかったら男としての自信が減ってしまったり、セックスに消極的になってしまったりしますよね。

以上のような男性の下半身の悩みを解決するためには、増大サプリがいちばんおすすめです!手術や器具などは高額な費用がかかってしまいますし、リスクもありますが、増大サプリなら誰でもカンタンに最大限のペニス増大を目指すことができます!

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■増大サプリでなぜペニスが大きくなるのか

ペニスを構成しているのは海綿体という細胞ですが、この細胞に大量の血流が流れることにより勃起状態になります。

勃起状態になったときに、このペニスの海綿体細胞に流れ混む血流量が多ければ多いほど勃起したときにガチガチになるという具合です。

一週間や二週間の勃起では変化を期待することはできませんが、血流量を増やした状態で毎日勃起することにより、ペニスの海綿体細胞が成長してジワジワ増大していきます。

これを実現するには大きく分けて二つの要素に分けられます。一つは血流を増やすことと、男性の下半身に効果的な滋養強壮剤を摂取することです。

増大サプリにはこれらの効果を発揮してくれる成分が山盛りで贅沢に配合されているので、ペニス増大が簡単に実現できるのです。

ペニス増大サプリの配合成分でよくみかけるシトルリンとアルギニンは増大サプリには欠かせない成分ですが、どういった効果があるのでしょうか。

これらの成分はペニスの海綿体細胞の増殖には欠かせない血流量のアップにつながるので、この二つの成分が配合されている商品が多いのです。

ペニス増大サプリにはこれらの成分以外にも何百種類も滋養強壮成分が配合されています。

シトルリンやアルギニン以外の成分は血流量アップではなくて、男性の性機能の改善に効果が期待できる成分として配合されています。

ペニス増大をするためには、血流量がアップした状態で勃起することが大切です。血流量の改善をしても、勃起してペニスへの血流量を頻繁に送り込まなければペニス増大は期待できません。

■ペニスを構成している海面体細胞とは

そもそもペニスというのは、陰茎部分は海面体細胞という細胞で構成されていますが、体の内部は筋肉でつながれています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期以降の骨の成長が止まってしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

なので、身長は大人になってから大きくすることはできませんが、細胞や筋肉はいくらでも大きくすることができます。

筋トレをすればだれでも何歳になっても筋肉を付けることができますが、ペニスも全く一緒で、いくつになってもペニスの細胞を増殖させてペニスを大きくすることができます。

ペニスの海面体細胞に直接働きかけるような成分がペニスに作用すれば簡単にペニス増大を実現することはできますし、ペニスの付け根につながっている筋肉もトレーニングすることによりペニスのソリ具合や硬さの改善にもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に必要な成分が効率的に配合されていて、バランスも完璧に考慮されている増大サプリを使うことにより、効率的なペニス細胞の増殖を実現することができます。

シトルリンとはペニスへの血流量を増大させてペニスそのものを大きくする効果を発揮してくれます。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンはペニスの細胞の成長を促してくれます。男性ホルモンの分泌量を増やしてくれて、結果的にペニス増大へと導きます。

海面体細胞はペニスの血流量に応じて大きさを変化させる特殊な細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っているのがわかりますが、血流が海面体細胞に流れ混むことにより勃起状態になります。

普通のペニスの状態でもシトルリンで血流量があがることにより、海面体細胞の増殖をうながしてくれます。

そのシトルリンによってペニスへの血流量がふえているところに、ペニス細胞の成長を加速させてくれるアルギニンがきくことにより、効率的なペニス増大を実現できます。

シトルリンで血流量を増やしているところに、アルギニンがペニスに届きやすくなって、相乗効果によって最高のペニス増大スパイラルが実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンはネットで検索してみると大量にヒットする増大サプリの中でも、結果に期待ができるサプリの1位に輝いたことがある、超優良サプリです!

日本国内の男性3100名(20代から80代)に対して、増大サプリや精力剤に関するアンケートを行いました。

アンケート調査の結果アプソルシンが堂々の1位に輝きました。特にシトルリン量に満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピート率が9割以上もある超絶人気の増大サプリです。口コミやレビューもいいものが多くて、たくさんの人が増大を実現しています。

今やっているキャンペーンを使えば3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、最大限までペニスを増大したい人にはおすすめです!

●価格など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●ポイント

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量がダントツで多いマカとクラチャイダムを配合している画期的なサプリです。

クラチャイダムとマカには、アルギニンがたくさん含まれています。アルギニンとシトルリンを摂取することによってペニス増大効果が効率的にできます。

マカエンペラーにはマカが大量に配合されていますが、このマカには男性機能の改善に効果的な成分が山ほど含まれているので、古来から精力剤として使われてきた究極の素材です。

そもそもマカという植物は、南米のアンデス山脈に自生している植物で、男性機能の改善や性機能の向上に役立つとして昔から使われてきました。

マカはあらゆるビタミンとミネラルを豊富に含んでいるので、完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤には最適な植物です。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 50 %

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●特徴

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある増大サプリメントです。

また、公式サイトで販売が解禁されてからたった数ヶ月で2万本以上を販売したという驚異的な人気の増大サプリです。

シドルフィンには国産の高純度シトルリンがふんだんに配合されていて、なんと1本当たりに54000mgも配合されています。

また、マカの三倍ものアルギニン量と言われている昨今注目されているクラチャイダムも配合されています。

贅沢な成分が山盛りで含まれているサプリメントだからこそたくさんの男性から人気を博しています。

●価格、割引き

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●メリット

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場のアメリカやタイで人気があるサプリで、日本人向けに改良されて日本で発売されました!

累計140万個の販売実績がある本物サプリメントで、トンカットアリやプロポリスなども配合されています。

●支払い方法など

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●特徴

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■増大サプリを選ぶとき

ペニス増大サプリには使うときの注意点などがありますが、これらを心得ておかないと効果が半減してしまうので注意しましょう。

逆に、間違った使い方をすると健康状態に異常がでることや、副作用もあるので、増大サプリを正しく選択しましょう。

まず、増大サプリを選ぶときには成分の含有量をチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法を確認しましょう。記載方法には原材料と配合量の2つのパターンがあります。

同じような意味にも見えますが、配合量というのはカプセルに入っている重さの量を表しています。

同じ1000mgでも原材料と書かれているときは配合量と比べて少ないのです。

成分が種類も量もたくさん入っているのに価格が安かったら、記載内容をチェックします。

次ですが、サプリに記載されている濃縮というキーワードも知識を身につけておきましょう。カプセルでも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外差の製品でもない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。

続いて、ペニス増大アプリのカプセルは商品によってサイズが異なると言うことをしっていましたか。

ですが、カプセルがただ単に大きいだけなら飲みやすいかの見にくいかだけのさなので、あまり関係ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければ一粒に含まれる量も増えるでしょう。

そのため、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってきます。たくさんの服用は副作用などの危険性があるので、服用前に一回のカプセル数を確認しておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量にも注意が必要です。まず、一日に摂取していいアルギニンとシトルリンの量というのは決まっているものなのです。

アルギニンの許容量は300mgとなっているので、これ以上たくさん飲んだからといって、効果を劇的に高めることはできません。

また、カプセルに含まれている用量もサプリによって違うので、許容量を超えないようにしましょう。

人体が吸収できる許容量の限界値まで飲むことにより早く成果を出すことができます。なので、カプセル一粒の量をよく確認して使用するようにしましょう。

■増大サプリに副作用はあるか?

ペニス増大サプリを使うに当たり効果も気になりますが、副作用やリスクなども気になるところと思います。

増大サプリとして日本で製造されているサプリメントは、あくまでも食事の延長線上という立ち位置なので、薬のように劇薬が入っているわけではありません。

日本で製造されている日本人の体に合わせて作ったサプリには副作用などの危険性はないといってもいい

●増大サプリは賞味期限を見よう

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

亜鉛のように一日の摂取限界量が定められているものもありますし、限界量を超えて摂取すると肝機能に障害を起こしてしまったりもするので、過剰摂取は辞めておきましょう。

また、賞味期限が切れているサプリを飲むと下痢や発疹などになりやすいので、捨てておきましょう。

ペニス増大サプリで副作用がでたときは、そのサプリの使用を中止しましょう。

●海外製の男性サプリは注意

個人輸入や通販で海外製の増大サプリメントを使うことはやめておきましょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

日本人の体格や体質に合わせて作られていない海外産の増大サプリを服用して、副作用やアレルギーなどがでても珍しくはありません。

海外産の男性用サプリメントには何がどれくらい入っているかというのは書いてありますが、本当に会っているのかどうかあやしいものです。

純度の低い原材料が使われている可能性や衛生環境が悪い工場で製造されている可能性もあります。

増大サプリは医薬品のように刺激的な成分がはいっているわけではありませんが、どういう製造工程を経てつくられているかわからないものを体内に摂取するというのはリスクが高いですよね。

それでも海外産のサプリメントに魅力を感じるのであれば、良質なものを厳選して使ってみましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で作られているかどうか

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

国産のGMP認定工場でつくられているサプリメントであれば、厳しい環境基準でつくられているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは基準ある工場のことで、入庫から出荷までいろいろな基準があって、完璧な製造体制が整っていることをいいます。

大手のメーカーであれば、基準がしっかりしていて、安心して飲むことができますが、あやしそうな会社が販売しているサプリは注意が必要でしょう。

販売ページがあやしいサイトになっていたり、特商法の記述がないところは買うのを控えておきましょう。